cormoran's note


cormoran

競技プログラミング・電子工作・ロボットなどで遊びます



Recent Post




新しい PC を買った

最近 ThinkPad T480s を購入して,1週間くらい環境構築バトルをしていた. この記事は、どうでもいい感想文.

購入背景

今まで使っていた Mac は,メモリ 8GB が心細い以外はスペックに大きな不満はなかったが,バッテリーが弱ってきたのと,充電器のケーブルが弱ってきて,4年使ったので買い換えることにした.

  • 今まで4年半くらいは Mac Book Pro Retina Late 2013 をメインの開発端末として使用.
    • Retina ディスプレイとトラックパッドに毒された身.
  • それより昔は,デスクトップで Windows7 を4年くらい使っていたこともある
    • Windows10 もデスクトップではある程度触っているが,開発には使っていない
    • ノートPCでの Windows は知らん
  • Linux は主にサーバーで使うので GUI 環境はあまり知らない
  • 基本的にプログラミングとネットサーフィンしかしない
    • Android とか Unity とかの開発はほとんどしない

PC 選び

新しい Mac は OS が変わり映えしないし,キーボードペタペタだし,メモリ積むと高いので,別のメーカーで検討した. といっても,長きに渡る事前調査で,価格とキーボードを考慮すると ThinkPad 一択という気分になっていた. X1 Carbon, T480s, T480, X280 のどれにするかで悩んだ末,メモリが増設できて持ち運びしやすいT480s にした. 最初は X1 Carbon 欲が強かったけど,それならMac買えよという気分にもなったので,最後は拡張性と携帯性を天秤にかけてT480s,T480で悩んだ. バッテリー交換できるのは魅力だけど,よく見るとバッテリー高かったのでT480はやめた.

買ったスペックは

  • CPU: Intel Core i5-8250U @ 1.60GHz
    • 4 core 8 thread
  • メモリ: 20GB
    • 4GB(内蔵) + 16GB(購入後増設)
  • SSD: 180GB
    • M.2, SATA3, Intel製
  • ディスプレイ: WQHD IPS
  • 英字キーボード
  • 指紋認証,赤外線カメラ,NFC,WWANなし

メモリは 内蔵 8GB + 購入後増設 8GB = 16GB を考えていたけど,同じ値段で 20GB 達成できることに気づいてしまったのでそうした. 内臓は変えられないけど,流石に 24GB ほしかったと思って後悔することはなさそうなので.

SSD は足りなかったらあとで買えばよいけど,120GB は流石に使い物にならないので価格が手頃だった 180GB. SATAなので速度はそこそこだけど,現状で不満はないのでしばらくはこのままで良さそう. 足りなくなったら EVO 買うか.

ディスプレイは,Retina デイスプレイに毒されていて FullHD だと悲しい気分になることが予想されたので WQHD にした. Retina ディスプレイ怖い.

キーボードは諸々の理由から英字にした(今までのMacは日本語).

感想

一番の感想は Mac 良く出来てるなぁと言うのを再認識した. ハードウェアと OS がセットなだけあって,MacOS は Retina ディスプレイ対応がすばらしいし,トラックパッドの使い心地や質感も最強だった気がした.

今はある程度満足できる感じで Linux を設定できたので,特に不満なく使えるかなと言う感じ.まだMacの名残でタッチパッドばかり使って,トラックポイントを活用できてないので,そのあたりの使い方を ThinkPad 流に変えていけば良いらしい.

キーボードの打感は良い.

色々設定するのは楽しい(が時間が溶けていく).

comments powered by Disqus